こだわり

こだわり

お取り寄せでも、
こだわる

「食を通じた、気持ちの温もり」
わたしたちが掲げる想いをそのまま、ご家庭へお届けいたします。
お取り寄せでも決して妥協しない、坂内の味をどうぞご堪能ください。

トロけるようなやわらかさに仕込みました

チャーシュー

旨みややわらかさを引き出す「熟成」。徹底した温度管理のもと、20日という時間をかけて「熟成」させたスペイン産の豚肉で、坂内のチャーシューはできています。スペインは生ハムでも有名で、旨みを引き出す熟成の環境づくりにはどこにも負けない技術とこだわりのある国。また、エサの味が豚肉の味に反映されることから、人間でも食べられる新鮮でこだわり抜いた配合のエサを使用し、ストレスをかけない広大な土地で、坂内のチャーシューに合う豚肉を作り上げました。私たちは、土地、環境、エサ、熟成、そして出荷までを現地で直接確認し、最高の状態で仕入れています。
旨みややわらかさを引き出す「熟成」。徹底した温度管理のもと、20日という時間をかけて「熟成」させたスペイン産の豚肉で、坂内のチャーシューはできています。スペインは生ハムでも有名で、旨みを引き出す熟成の環境づくりにはどこにも負けない技術とこだわりのある国。また、エサの味が豚肉の味に反映されることから、人間でも食べられる新鮮でこだわり抜いた配合のエサを使用し、ストレスをかけない広大な土地で、坂内のチャーシューに合う豚肉を作り上げました。私たちは、土地、環境、エサ、熟成、そして出荷までを現地で直接確認し、最高の状態で仕入れています。

愛情込めた"手揉み"の縮れ麺

喜多方の本店「坂内食堂」の創業当時から60年以上守り続けている、喜多方の麺。縮れのある太く平たい麺で、平成の名水百選「栂峰渓流水(つがみねけいりゅうすい)」を含む、喜多方のおいしい水を使って作られています。
坂内の麺は、加水率が40%以上という水分の多い麺で、消化もよく、もちもちの食感が特徴です。気温や湿度によって細かく加水率や、練り時間を調整し、一定の温度・湿度の環境で寝かせて小麦の旨みやプリッとした食感を生み出しました。
おいしさをプラスする仕上げは、一玉ずつ丁寧に手もみをすること。この工程が“コシ”となり、スープがよく絡む太めのもちもち縮れ麺が完成です。お店と同じこだわりの「生麺」です。

毎日食べても飽きないすっきり透明スープ

豚骨スープと醤油

豚骨の旨みだけを炊き出した透明スープ。豚骨の部位の配合を指定し、沸騰させ過ぎることなくコトコトと炊き出し、旨みだけを抽出した、あっさりなのにコクがしっかりとあるスープとなっています。火加減にこだわり、臭みの元となるアクを取り切り、時間をかけてじっくりと炊き出すことで、濁りのない透明なスープに仕上げています。
坂内のスープは「ガツンと醤油」の味ではなく、塩味と醤油味を融合させた、“塩味の醤油風味”。縮れ麺に絡んでおいしい、チャーシューを入れておいしい、無駄のないシンプルな味わいは、「毎日食べられるラーメン」として、創業当時から変わらぬこだわりです。